タグ | 震災

数日後の3月11日で震災から2年が経ちます。いまだに32万人という大変な人数の方々が避難生活を強いられているなど復興や新しい街づくりが迅速に進んでいるとは言えない状況であります。あらためて、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

我々、自民党一合会(3期生の会)は去る2月15日〜16日、静岡県庁と静岡県地震防災センターを視察いたしました。
15日には静岡県庁を訪ね、今後の地震・津波対策について担当官よりのレクチャーを受けました。

自民党一合会9名で訪問しました

自民党一合会9名で訪問しました


国の有識者会議は、東海、東南海、南海地震などが同時発生すると仮定したマグニチュード9(M9)クラスの「南海トラフ巨大地震」での被害想定を公表しています(2012年8月29日)。死者数は最大で32万3000人にのぼり、そのうち津波による死者は全体の7割にあたる23万人。また、その3分の1が静岡県での被害になるのではと試算されているそうです。
安政東海地震(1854)時の津波の高さを表示

安政東海地震(1854)時の津波の高さを表示

翌16日に訪れた静岡県地震防災センター内には、1854年に発生した安政東海地震(M8.4)の時に襲来した津波の高さを表示した展示物がありました。

東南海地震による津波を想定したイメージ動画

東南海地震による津波を想定したイメージ動画

こちらは静岡県が制作を手がけた東南海地震による津波を想定したイメージ動画の一場面です。この動画の完成後間もなくあの3.11東北地方太平洋沖地震が発生したとのことでありました。

自民党東日本大震災復興加速化本部は復興加速へ向けた緊急提言を取りまとめ近く提出されるそうです。新政権での取り組みを注視するとともに皆で被災地の復興のことを想い、また災害に接した時に家族や街をどうやって守るのかを考えていかなければなりません。

· ·

1月/12

8

がんばろう日本

昨年は、千年に一度といわれる東日本大震災をはじめ、台風15号、ギリシャの金融不安、タイの洪水と様々な出来事が続き、日本国内はもとより、地球上が激動の1年でした。
なかでも東日本大震災では、改めて家族や地域の絆の大切さを実感させられました。
本年が皆様にとってよりよい年となりますよう、御祈念申し上げます。

宮崎 栄治郎

haregi2012

·

東日本大震災の発生以来、ボーイスカウト埼玉県連(埼玉県連盟長、上田清司埼玉県知事、写真左)の各地区団員がこれまでかかわった被災地ボランティア活動報告会が開催されました。

東日本大震災埼玉県連盟支援活動23年度中間報告会

埼玉県議会ボーイスカウト振興議員連盟事務局長として挨拶をする宮崎栄治郎県議

日時:2011年10月23日(日)
場所:浦和合同庁舎本館講堂
主催:ボーイスカウト埼玉県連盟

·

RSS 埼玉県新着情報

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。 ※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。 ※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。

※個人情報のお取り扱いについて ※宮崎栄治郎ホームページRSS

© 2019 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064 TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980 ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォームからどうぞ。 ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。
QRコード

ページの先頭に戻る↑