タグ | 福祉

9月3日(水)埼玉県議会・福祉保健医療委員会は京都大学医学部附属病院を視察し、がんゲノム先端治療に取り組む研究者の説明をお聞きしました。

京都大学医学部附属病院では、がん組織の多数の遺伝子を調べて明らかにし、個々の体質や病状に合わせて薬や副作用の少ない薬を選択するなど最適な方法で治療を行う次世代治療を研究しておられるそうです。

本県の埼玉県立病院では県立がんセンターと県立小児医療センターが、東大医学部付属病院を「ゲノム医療中核拠点病院」とするがんゲノム医療連携病院として、現在医療を提供しています。


# 宮崎栄治郎の公式Twitterにて最新情報をお知らせしています。

· · ·

9月2日(火)福祉保健医療委員会議会は大阪市長居障がい者スポーツセンターを視察しました。

本県では、障害者アスリートへの支援、障害者スポーツを体験できる機会の提供、障害者スポーツを支える人材の育成が課題となっております。

この日は居障がい者スポーツセンターの小山館長他職員からたいへん参考となる意見を伺いました。

長居障害者スポーツセンターは、日本で初めての障害者のためのスポーツ施設として昭和49年に大阪市が開設したとのこと。

館内には室内温水プールやトレーニング室などを備え、パラリンピック選手を輩出している他、900万人を超える方々に利用されているスポーツ施設であります。


# 宮崎栄治郎の公式Twitterにて最新情報をお知らせしています。

· · · ·

県政ニュース No.31

県政ニュース No.31

年号が令和になり初めての県政ニュースを発行しました。

「県政ニュース No.31 涼風号」では、新春の行事から地域のために奔走し働く姿、子供からシニアまで健康とスポーツのサポート、4月に行われました埼玉県議会議員選挙に於いて5期目の当選をさせていただいたことなどを多角的に記載しました。ぜひ右の画像をクリックしてご覧下さい。(PDFファイル)

宮崎栄治郎はこれからも立ち止まることなく埼玉県議会議員の職責を懸命に尽くして参ります!

なお、過去の印刷物は次のリンク先にてご覧下さい。
県政ニュース↗️
その他の印刷物↗️

· · · · ·

第10回埼玉県芸能文化振興会発表会が令和元年6月9日(日)、埼玉会館小ホールで開催されました。会主は松﨑正恵氏。

埼玉県芸能文化振興会は、平成21年芸能文化愛好者相互の連絡、交流、親睦を通して地域文化の向上を図ることを目的として発足されました。

会の活動は年1回発表会を開催し、多様な文化への理解と交流及び福祉団への寄付も行っております。

振興会会長の松﨑正恵氏による仕舞 「羽衣キリ」

振興会会長の松﨑正恵氏による仕舞 「羽衣キリ」

· ·

県政ニュース No.30

県政ニュース No.30

元号が平成から令和に変わりました。

ここに掲載いたします「県政ニュース No.30 新春号」は平成の時代最後の発行となりました宮崎栄治郎県政ニュースです。
昨年後半の活動報告をあらためてページを割いて詳しく書きました。
様々な行事や課題に参加し向き合い、行動しました。その記録をぜひ右の画像をクリックしてご覧下さい。(PDFファイル)

宮崎栄治郎は令和の時代も立ち止まることなく埼玉県議会議員の職責を懸命に尽くして参ります!

なお、過去の印刷物は次のリンク先にてご覧下さい。
県政ニュース↗️
その他の印刷物↗️

· · · · · ·

4月29日(月・祝)埼玉福祉事業協会フェスティバルに参加させて頂きました。

幸運にも爽やかな青空のもとで、美味しいお蕎麦をご馳走になったり、たくさんの皆様と交流することができました。本日はありがとうござました。

私達は模範的リーダーたる埼玉福祉事業協会様の今後のご活動を心から応援させて頂きます。

·

Older posts >>

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。 ※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。 ※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。

※個人情報のお取り扱いについて ※宮崎栄治郎ホームページRSS

© 2019 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064 TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980 ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォームからどうぞ。 ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。
QRコード

ページの先頭に戻る↑