タグ | 中国

今年は、日中国交正常化40周年、そして山西省と埼玉県が姉妹省県を結んで30周年を迎える記念の年であります。

5月24日(木)中国山西省副省長訪問団の表敬訪問を受け、浦和パインズホテルにおいて埼玉知事主催来県歓迎レセプションが開催されました。

中国山西省副省長訪問団をお迎えして

中国山西省副省長訪問団をお迎えして

山西省からは、牛仁亮副省長、李福龍発展改革委員会副主任兼物価局長他7名、埼玉県側からは、上田清司埼玉県知事、吉野淳一県民生活部長、松岡進産業労働部長ほか執行幹部3名、埼玉県議会からは、小島信昭議長、野本陽一山西省訪問団団長、奥ノ木信夫日中友好議連会長、鈴木聖二議連幹事長、宮崎栄治郎議連事務局長、以上20名が集いました。

有意義な交流行事の後、11月には埼玉から100名を超える訪問団を組んで山西省を訪問することが、埼玉県知事から来訪団に伝えられました。

上田知事と牛仁亮副山西省長

上田知事と牛仁亮副山西省長

· · ·

中国に進出する県内企業の支援ネットワークを強化するため、埼玉県の上田清司知事と、私を含み奥ノ木団長をはじめとするASEAN経済振興議員連盟の議員団は10月31日〜今月2日の日程で上海を訪問しました。

現地では企業経営者や要人ら177人との交流会に参加したほか、塩城市、大豊市など上海近隣市関係者との会談や現地企業の工場視察などを議員団共に行いました。

会見で訪問の成果を問われた上田知事は、模造品メーカーを合弁相手に選んだホンダ現地工場について、「参考になる。何らかの形で国内向けに情報提供していきたい」と評価しています。
また、「(工場立地として)上海がいっぱいになりつつあり、周辺市との関係も考えないといけない」との考えを示し、「周辺市との関係がより確かなものになったことが何よりの収穫」と述べました。

更に議員団は、これを機会にべトナム、タイ、将来はインドも視野に入れながら、埼玉県の企業を海外で発展させることを支援していきたいと考えています。

中国上海市の経済・行政関係者らと意見交換

上海市旅遊局関係者と会談する上田清司知事は、中国への進出支援に意欲を見せた。
(写真県提供)

· ·

平成22年11月、県内企業の中国進出を支援する目的で、埼玉県が中国上海市に開設した埼玉県上海ビジネスサポートセンターが開設1周年を迎えました。

上田知事と私を含めた日中・ASEAN友好経済振興議員連盟18名が上海を訪れ、経済・行政関係者らと相次いで意見交換を行いました。

埼玉県上海ビジネスサポートセンター

埼玉県上海ビジネスサポートセンターにて

·

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。 ※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。 ※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。

※個人情報のお取り扱いについて ※宮崎栄治郎ホームページRSS

© 2019 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064 TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980 ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォームからどうぞ。 ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。
QRコード

ページの先頭に戻る↑