タグ | レッズ

3月1日、サッカーJリーグの2014シーズンが開幕しました。

2月20日には開幕を前にして浦和レッズ ミハイロ・ペトロビッチ監督と淵田敬三社長が、細田議長とサッカー振興議員連盟を表敬訪問されました。

わたくしどもからは優勝を目指して頑張って欲しいと激励いたしました。
今年も頑張れ!レッズ!

浦和レッズ ペトロビッチ監督と淵田社長が表敬訪問

浦和レッズ ペトロビッチ監督と淵田社長が表敬訪問

· ·

1月31日、さいたま市内の浦和パインズホテルにて浦和レッズを支援するパートナー企業やホームタウン関係者300名を招待し、2014年シーズンの『浦和レッドダイヤモンズ感謝の会』が開催されました。

選手、監督、クラブスタッフは、関係者の方たちへの日頃の感謝の気持ちと今シーズンの戦いへの決意を力強く表明。
私も、埼玉県議会サッカー振興議員連盟の幹事長としてご招待をいただきました。

初めに、橋本代表から「日頃から浦和レッドダイヤモンズに対し大きなご声援とサポートを賜り誠にありがとうございます。クラブ、チーム一丸となってこれまで以上の活動に取り組みますので、引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます」と、感謝とさらなる支援への思いが述べられました。

続いて、2月1日付で新代表に就任する淵田敬三氏と取締役に就任する堀敬介氏が登壇。
淵田氏は挨拶のなかで「ファン・サポーターのみなさまの期待や希望を背負って、強くて魅力あるチームをつくっていきたい」と力強く抱負を語りました。

レッズ選手会の前で挨拶するミシャ監督

レッズ選手会の前で挨拶するミシャ監督

· · ·

今週末7月26日(金)〜28日(日)の日程でいよいよU-12(小学生)による埼玉国際ジュニアサッカー大会2013が開催されます。
日本屈指のサッカーどころ埼玉県が主催する大会は今年で12回目となります。

外国からはアメリカ・中国・ロシアを始め9カ国、県内からは地元さいたま市他4チーム、県外からは沖縄・熊本・岐阜・秋田を始めとする11チーム、合計で24チームが総力を挙げて戦う本大会は国際青少年サッカー大会としては最大の規模となります。
26日の予選から28日に埼玉スタジアム2002で行われる決勝戦まで入場は無料です。皆さんで応援にまいりましょう。

選手として集結した子どもたちがこの大会を通じて国際理解を深め、国際社会の中で活躍できる人材の育成につながれば素晴らしい事と思います。

第12回 埼玉国際ジュニアサッカー大会2013

· · ·

来る7月26日(金)に埼玉スタジアム2002開設10周年記念を祝い、浦和レッズ対アーセナル戦が行なわれる事となっております。

その記念すべき試合を控え、6月7日(金)埼玉県知事室に於いて、イングランド・プレミアリーグの名門アーセナルの元選手であるフレドリック・ユングベリ氏や関係者が知事を表敬されました。私ども埼玉県議会サッカー推進議員連盟役員は、知事とともにユンベリ選手らを心より歓迎した次第です。

埼玉県議会サッカー議連から花束贈呈

埼玉県議会サッカー議連から花束贈呈

試合本番はさいたまシティカップ2013と銘打ち、イングランド・プレミアリーグ所属のアーセナルFCが参戦する形となります。率いるのは、名将ベンゲル!迎え撃つのは、浦和レッズ!
7月26日、19:30キックオフ、埼玉スタジアムが“赤く”燃え上がります。

さいたまシティカップは7月26日開催!

さいたまシティカップは7月26日開催!

· · · ·

浦和レッズファンとしても知られる三遊亭鬼丸師匠は、落語を通じた視点から健康や教育などを考え、多岐にわたるテーマで講演活動をされています。

先週の土曜日(5月18日)、川口市芝西のいずみ幼稚園で催された教育落語演芸会。
この日は子育てのポイントなど落語家らしい語りで、今自分も子育て中と前置きしながら、ウイットに富んだ子育て論を90分にわたり展開されました。

参加保護者からは、「自分の子育てを振り返る間もない毎日だが、本日聴いた講演を活かして明日から子供と向き合いたい。過ぎたところを抑え、足りてないところを補った子育てをしていきたい」などの感想が聞かれました。

三遊亭鬼丸師匠の子育て教育講演会

三遊亭鬼丸師匠の子育て教育講演会

· · · ·

9月2日(日)辻8丁目遊歩道で「あおぞらフリーマーケット」が開催されました。
30数店舗のにわか商店街となり、行きかう人々が明るい挨拶を交わしながら、日曜日のひと時を過ごしておられていました。
実行委員各位のご尽力本当にご苦労さまでした。

フリーマーケットでの募金活動

フリーマーケットでの募金活動
(クリックで拡大)

写真は、実行委員さんが浦和レッズブースで東北地方の震災支援に充てるべく募金活動を繰り広げているところです。

· ·

<< Latest posts

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。 ※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。 ※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。

※個人情報のお取り扱いについて ※宮崎栄治郎ホームページRSS

© 2019 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064 TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980 ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォームからどうぞ。 ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。
QRコード

ページの先頭に戻る↑