お知らせ

4月22日(金)、県庁駐車場に水素ステーションが完成し、開所式が行われました。

式には正副県議会議長、環境農林委員会所属の県議会議員、上田知事をはじめとする多くの関係職員が参列いたしました。

水素ステーション開所式

水素ステーション開所式

車がいつまでも夢のある存在であり続けるためには、CO2による地球温暖化や資源枯渇といった、これから乗り越えなくてはならない課題が未解決のままであります。

水素エネルギーの可能性に着目した日本のメーカーは、水素を燃料としてCO2を一切出さない燃料電池自動車を完成させるため、今日まで真摯に研究開発してきました。

10年先は、これらの車が当たり前に走っているのかもしれません。
県議会としても未来を見据えて、この希望に満ちた新技術をを力強く後押しして参りたいと考えております。

なお、この日水素ステーションの開所と合わせ、新型燃料電池自動車「HONDAクラリティ フューエル セル」の納車式も行われました。

新型燃料電池自動車が納車されました

新型燃料電池自動車が納車されました

· ·

4月20日(水)、リオデジャネイロ オリンピック出場が決定している埼玉県ゆかりの水泳代表選手3名、星奈津美さん・金子雅紀さん・酒井夏海さんと足立達会長ら県水泳連盟役員の皆様が県議会議長へ表敬にいらっしゃいました。

五輪水泳代表の金子雅紀さん・星奈津美さん・酒井夏海さん

五輪水泳代表の金子雅紀さん・星奈津美さん・酒井夏海さん

埼玉県からはオリンピック水泳競技で10人もの選手が出場いたします。これは他県を大きくリードする大変な快挙であります。

私からは「熊本を中心とする九州地方大震災で苦しい思いをしている方々を励まし、子供達に希望と夢を与えてくれますよう活躍を心から祈っています」と伝え激励いたしました。

代表選手たちを激励しました

代表選手たちを激励しました

· · · ·

4月8日(金)、埼玉県警察学校(さいたま市北区)に於きまして新入生351人(うち女性84人)の入校式が開催されました。

貴志県警本部長からは、「学校生活は厳しいものとなることと思うが、強い気概と情熱を持って一日も早く県民から信頼される警察官となるよう期待する。」との訓示がありました。

埼玉県警察学校入学式の様子

埼玉県警察学校入学式の様子

· · · · ·

3月5日(土)「高梨邦彦先生 旭日雙光章受章祝賀会」が浦和ロイヤルパインズホテルにて、400名の方々をお招きし盛大に開催されました。

高梨邦彦先生は埼玉県全体の医療の充実、発展のために多大に尽力されたことと合わせ、浦和市時代教育委員や埼玉県においては、埼玉県公安委員長などを歴任されました。

こうした数々のご功績により、この度の叙勲の栄誉に浴されたことは、ご本人、ご家族はもちろんの事、地元、関係者にとっても大きな誇りであるとともに喜ばしい限りであります。

髙梨邦彦先生と叙勲を祝う会の発起人の方々

髙梨邦彦先生と叙勲を祝う会の発起人の方々

· · ·

2月6日(土)、浦和コルソ大ホールに於きまして「2016新美保の会新春の集い」が盛大に開催されました。

この集いは新美保の会(宮崎栄治郎後援会女性部)が主催し、毎年年の初めに会員研修会及び会員懇親会を催すものです。

今回の講演は順天堂大学名誉教授、日本フェルデンクライス協会会長 武井正子先生の「健やかな100歳を目指して、動く喜び、動ける幸せ」と題したお話で、会場いっぱいに訪れた500人を魅了いたしました。

講演された武井正子先生

講演された武井正子先生

講演には多くの方々から、「今日からの生活スタイルをさらにメリハリを持って頑張る手法をご伝授いただいた」等々の感想をいただきました。

第2部は、参加会員の皆様から、歌、踊り、手品などが披露され新春の楽しい一日を共有いたしました。

会員の皆様によるフラダンスの披露

会員の皆様によるフラダンスの披露

· · ·

<< Latest posts

Older posts >>

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。
※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。
※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。
※個人情報のお取り扱いについて

© 2018 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064
TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980
ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォーム↗️からどうぞ。
ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。

ページの先頭に戻る↑