1月/13

27

圏央道の早期整備に関する要望書を提出しました

圏央道は完成のあかつきには、関越道、東北道、常磐道とが連結され、東北地方や甲信越のかなめとなり、大きな流通網が構築できるものですが、残念ながら当初の開通目標が大幅に遅れています。

埼玉県内では、圏央道の開通を見込み物流の効率化を期待した企業の立地が着実に進んでいます。しかし県内計画区間の全長58.4kmのうち21.9Kmが未開通となっているため、あらゆる面の経済効果が未だ十分発揮されているとは言えず、大変残念な現状です。

この状況を受け我々議員連盟は1月25日、圏央道の早期完成に向けた重点工事事業を梶山弘志国土交通副大臣へ要望書を提出いたしました。

議員連盟として副大臣に要望書を提出

議員連盟として副大臣に要望書を提出

副大臣に強く要望いたしました

副大臣に強く要望いたしました


と き:1月25日(金)
場 所:国土交通省副大臣室
参加者:圏央道建設・沿線地域整備促進埼玉県議会議員連盟
梶山弘志国交副大臣としっかり握手

梶山弘志国交副大臣としっかり握手

·

皆さまの声をお寄せください↗️

<<

>>

RSS 埼玉県新着情報

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。 ※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。 ※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。

※個人情報のお取り扱いについて ※宮崎栄治郎ホームページRSS

© 2019 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064 TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980 ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォームからどうぞ。 ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。
QRコード

ページの先頭に戻る↑