3月/12

6

埼玉県危機管理防災センターを視察しました

埼玉県危機管理防災センターは、大規模災害時における本県の災害対策の拠点施設です。災害発生時には県の「災害対策本部」(本部長:知事)が設置され、埼玉県、さいたま市、自衛隊、消防、警察、ライフライン団体等と連携し災害対策を行います。
8場面分割可能な大型映像装置を備えた会議室や約350名が同時に効率的に活動できるオペレーションルームなどを擁した、県内被災地救援に対する最善策を講じるための施設であります。

3月5日(月)午前9時から、さいたま市自主防災組織連絡協議会のメンバーとして南区自治会各地の防災担当40名とともに視察を行いました。

埼玉県危機管理防災センターを視察

埼玉県危機管理防災センターを視察

· ·

皆さまの声をお寄せください↗️

<<

>>

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。 ※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。 ※イベント等の写真をホームページに掲載する場合がございます。掲載を望まない方はお手数ですがお申し出ください。

※個人情報のお取り扱いについて ※宮崎栄治郎ホームページRSS

© 2019 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064 TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980 ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォームからどうぞ。 ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。
QRコード

ページの先頭に戻る↑