9月/14

11

埼玉県議会を代表してメキシコ姉妹州県提携35周年の親善訪問を行いました〔前編〕

在メキシコ日本国大使を表敬

私ども埼玉県議会を代表する8名は、上田埼玉県知事と共にメキシコ州を表敬訪問いたしました。

今年は、我が埼玉県とメキシコ州は姉妹州県提携35周年の年であり、日墨交流400年の記念の年でもあります。

両国の交流は400年前、時の将軍徳川家康に許可され、伊達正宗がメキシコに向け支倉常長を大使として使節団を派遣した事から始まりました。それから時代を追う毎に相互理解を深め、未来志向でより幅広い両国民の交流促進を目指して参りました。

後編に分けて掲載いたします。写真もたくさん撮ってまいりましたのでぜひご覧下さい(写真はクリックで拡大します)。

上田知事と目賀田日本国全権大使

上田知事と目賀田日本国全権大使

上田清司埼玉県知事は、目賀田周一郎在メキシコ合衆国日本国全権特命大使へ表敬訪問しました。

長峰議長と目賀田大使

長峰議長と目賀田大使

県議会からは、長峰宏芳議長ほか宮崎栄治郎を含め8名が参加いたしました。
 

JETROメキシコ事務所を訪問

JETROメキシコ事務所にて

JETROメキシコ事務所にて

日系企業がメキシコに進出する業種は、圧倒的に自動車関連が多く、その生産台数は、世界第8位であります。
高橋英行JETRO事務所長の挨拶

高橋英行JETRO事務所長の挨拶

その躍進の背景には、低い労働コスト(日本の1/7程度)と穏健な労働組合の存在や米国に隣接していることなどが挙げられます。
低い労働コストについて

低い労働コストについて

· · ·

皆さまの声をお寄せください↗️

<<

>>

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。
※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。

© 2017 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064
TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980
ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォーム↗️からどうぞ。
ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。

ページの先頭に戻る↑