8月/14

27

人材育成・文化・スポーツ振興特別委員会は、遠県行政視察を行いました(1日目)

去る8月20日(水)〜22日(金)、私が委員長を務める人材育成・文化・スポーツ振興特別委員会は、遠県行政視察を行いました。

8月20日(水)名古屋国際中学校・高等学校

1日目は名古屋国際中学校・高等学校を訪ね、グローバル人材の育成の取り組みについて調査しました。

委員長として挨拶いたしました

委員長として挨拶いたしました

同校は、21世紀の国際社会が求める「未来の国際人」を育成しておられます。
中高一貫教育のメリットを生かし、13歳から6年間継続的な学習指導体制がひかれているそうです。

ジョージ・プルト校長より同校の説明を受ける

ジョージ・プルト校長より同校の説明を受ける

また、2015年4月からは国際的に認められている大学入試資格の一つであり、日本に於いても大学入試資格として指定されている国際バカロレアの認定校として、ディプロマ・プログラムを開始する予定もあるとか。
同校の国際教育の取り組みを視察し、本県におけるグローバル人材育成の参考としたいものであります。

· ·

皆さまの声をお寄せください↗️

<<

>>

※記事掲載写真のほとんどはクリックして拡大画像をご覧いただけます。
※当ホームページに掲載の記事、イラスト、写真などの無断転載を禁じます。

© 2017 Eijiro Miyazaki

過去の記事

県政調査事務所

さいたま市南区大谷口1064
TEL:048-887-6511 FAX:048-882-5980
ご連絡・お問い合せはこちらのメールフォーム↗️からどうぞ。
ホームページは携帯からでもご覧いただけます。下のQRコードからどうぞ。

ページの先頭に戻る↑